久米島のおすすめ観光スポット!

久米島のパワースポット


久米島のパワースポットといえば、ミーフガーがとても有名です。ミーフガーとは、大きな穴が開いている奇岩であり、その形から女性のシンボルといわれています。ミーフガーは地元の方言で女性という意味であり、女岩とも呼ばれています。もともと久米島は火山列島の1つであり、それは様々な岩石が見つかっていることからも示されます。子宝に恵まれない女性がこの岩を拝むと、子宝に恵まれるという言い伝えがあり久米島を代表するパワースポットとなりました。岩の近くまで行くことができますが、足場が悪いため歩きやすく滑りにくい靴がベストです。久米島空港からミーフガーまでは、車で約10分でアクセスできます。また、兼城港からは車で約15分かかります。

久米島で絶景が見られるスポット


宇江城城址(うえぐすくじょうじょうし)は、宇江城岳の山頂にある城跡です。ここは久米島の中でもっとも標高が高い場所であり、周囲に遮るものがないことから、久米島全体を一望できる絶景スポットとして人気があります。天候に恵まれれば、周辺の島々や沖縄本島まで望むことが可能です。宇江城は琉球王朝時代に建てられた城であり、城跡からは多くの中国輸入陶磁器のかけらが出土されている歴史的価値がある場所です。出土品から、この地域は中国との貿易が盛んであったことが分かります。城跡には断崖絶壁の石垣がありますが、立ち入り禁止になっている場所には入らないよう注意が必要です。久米島空港から車で約30分の場所にあり、見学は基本的に自由です。

西表島のツアーは同じスケジュールでも時期によって料金が異なり、繁忙期を避けて申し込むと安くなります。